【小3~6】小学生受験コース

受験コースは、私立中学受験を目指す生徒向けのコースです。中学受験経験者による子どもの立場に立った親身な指導で、10年以上にわたり抜群の合格実績をあげています。

帰国生入試/一般入試を問わず、「自分にあった学校」を自ら選択できる実力を養成します。一人ひとりの志望校に合わせて、NOAHオリジナルの教材も加えた学校別対策をしっかりと行います。

バンコクで長年にわたって受験指導をしている講師陣が、帰国生の強みと弱みを踏まえた指導を行います。そのため受験コースでも、日本人学校生だけでなく、インター校生が多く在籍しています。

中学受験に向けて志望校の合格が大きな目標ではありますが、中学入学後にさらに成長できるように、しっかりとした学習習慣を身につけることが重要だと考えています。大量の課題を与えるだけの指導ではなく、ノートの取り方や時間の使い方等、基本的な学習習慣を確立することに重点を置いています。

このような方針で指導を進めているので、もし帰国時期の都合等で中学受験をしなかったとしても、その後の中学での学習および高校受験・大学受験に向けて、大きなアドバンテージを得ることができます。帰国時期が確定しないため中学受験をするかどうかお考えの場合、まずはご相談ください。

また受験コースで勉強してきたが、結局中学受験をしないことになった生徒の皆さんには、小6後半から「新中1アカデミックコース」をご用意しています。(詳細は別頁をご参照ください)

小3受験コース

小3受験コースでは、いたずらに先取りや大量の課題を進めるのではなく、将来の中学受験に向けて本当に必要となる「学習内容への興味」や「思考力」を育てることに重点を置きます。また集団授業の中でいろいろな人の考え方に触れ、人前で自分の考えを発表することに慣れていきます。

授業は週1回で、金曜日または土曜日のいずれかになります。ご都合のよい曜日をお選びください。金曜日・土曜日ともに、国語60分+算数60分の授業です。

金曜日の場合

算数16:40~17:40

国語17:50~18:50

土曜日の場合

算数14:40~15:40

国語15:50~16:50

小3生の集中授業参加は任意です。多感な時期ですので、現地体験や旅行など情操を育む活動を優先してください。時間に余裕のある方は、集中授業に参加することで、長期休暇中の規則正しい生活リズムを作ることができます。

小4受験コース

小4受験コースでは、次年度以降に始まる本格的な中学受験への学習に備えて、ノートの取り方や小テストへの取り組み等への指導を通して、基本的な学習習慣の定着を図ります。また、この学年では今後登場する機会が多くなる「抽象的な概念」について、授業で分かりやすく説明し、小5以降に登場する発展レベルの学習内容を理解するための土台を構築します。

コースは算数・国語・理科・社会の「受験4科」と、算数・国語の「受験2科」があります。ご希望のコース*1をお選びください。

授業の曜日は、受験4科が火・水・金の週3回、受験2科が火・水の週2回になります。授業の時間帯は、火曜日(国語)と水曜日(算数)がともに17:25~18:50(85分授業)、金曜日(理科・社会)が16:40~18:50(各科目60分授業)となります。詳細は下記の通りです。国語・算数ともに、2クラス編成で授業を行います*2

  • *1 年度途中での変更も可能です。
  • *2 授業日程は変更される場合もあります。

受験4科コース【週3回】

火曜日

国語17:25~18:50

水曜日

算数17:25~18:50

金曜日

社会16:40~17:40

理科17:50~18:50

受験2科コース【週2回】

火曜日

国語17:25~18:50

水曜日

算数17:25~18:50

小5受験コース

小5受験コースでは、学習量が増える中で各単元の確実な理解を追求し、翌年の受験学年で大きく飛躍できるよう、中学受験での必須基本事項をしっかりと定着させることに力を注ぎます。そのため通常授業だけでなく集中授業でも繰り返し重要事項を扱います。

コースは算数・国語・理科・社会の「受験4科」と、算数・国語の「受験2科」があります。ご希望のコース*1をお選びください。

授業の曜日は、受験4科が月・木・土の週3回で、受験2科が月・木の週2回になります。授業の時間帯は、月曜日・木曜日(両日とも算数・国語)がともに17:25~20:50(各科目90分授業)、土曜日(理科・社会)が17:00~20:50(各科目100分授業)となります。詳細は下記の通りです。

国語・算数ともに、2クラス編成で授業を行います*2。月曜日・木曜日は18:55~19:20、土曜日は18:40~19:10が夕食の時間となっていますので、夕食をご用意ください。

また月・木・土曜日は授業終了後(20:50~21:35)に「学習クリニック」を設けているので、質問がある場合は残って聞くこともできます。

  • *1 年度途中での変更も可能です。
  • *2 授業日程は変更される場合もあります。

受験4科コース【週3回】

月曜日

国語17:25~18:55

算数19:20~20:50

木曜日

算数17:25~18:55

国語19:20~20:50

土曜日

理科17:00~18:40

社会19:10~20:50

受験2科コース【週2回】

月曜日

国語17:25~18:55

算数19:20~20:50

木曜日

算数17:25~18:55

国語19:20~20:50

小6受験コース

小6受験コースでは、志望校への合格に向け、長期課題を計画的にこなしたり仲間と切磋琢磨したりしながら実力を高めていきます。そして一人ひとりの志望校合格に向けて、個別課題や面接対策等を行います。

コースは算数・国語・理科・社会の「受験4科」と、算数・国語の「受験2科」があります。ご希望のコース*1をお選びください。

授業の曜日は、受験4科が月・木・土の週3回で、受験2科が月・水・木の週3回になります。

授業の時間帯は、月曜日・木曜日(両日とも算数・国語)がともに17:25~20:50(各科目90分授業)、水曜日(2科生算数完成)が19:00~20:50(110分授業)、土曜日(理科・社会)が17:00~20:50(各科目100分授業)となります。詳細は下記の通りです。

国語・算数ともに、2クラス編成で授業を行います*2。月曜日・木曜日は18:55~19:20、土曜日は18:40~19:10が夕食の時間となっていますので、夕食をご用意ください。

また月~木・土曜日は授業終了後(20:50~21:35)に「学習クリニック」を設けているので、質問がある場合は残って聞くこともできます。

  • *1 年度途中での変更も可能です。また、関西の3科受験も対応可能です。
  • *2 授業日程は変更される場合もあります。

受験4科コース【週3回】

月曜日

算数17:25~18:55

国語19:20~20:50

木曜日

国語17:25~18:55

算数19:20~20:50

土曜日

社会15:40~17:20

理科17:30~19:10

受験2科コース【週2回】

月曜日

算数17:25~18:55

国語19:20~20:50

水曜日

算数完成19:00~20:50

木曜日

国語17:25~18:55

算数19:20~20:50

受験算数完成

受験で必要となる重要単元・基礎単元を総復習するクラスです。解説・演習を繰り返しながら、帰国子女入試や中堅校で求められる算数の学力の完成を目指します。

この講座は、2科生は必修、4科生はオプションになります。授業は、毎週水曜日の19:00~20:50に行います(110分授業)。

水曜日

算数完成19:00~20:50

国語長文記述(オプション)

この授業では、有名中学の入試問題演習を実施します。特に記述式問題をていねいに解説し、必要に応じて受講生全員の記述答案を読み上げて講評します。解説と講評を受けて自分の答案を書き直すことで、近年の中学入試で増加傾向にある記述式問題への対応力を養います。

授業は、毎週火曜日の19:00~20:50に行います(110分授業)。

火曜日

国語長文19:00~20:50

帰国作文(小5・6オプション)

帰国生中学入試では、作文を課されることがあります。小5生から受講可能です。

この授業では、まず作文の書き方の基本を習得した後、実際に様々なテーマで作文を書き、講師の添削を受 けていきます。海外で経験したこと、そこから自分が考えたことなどを、わかりやすく他人に説明する技術が身につきます。

一週間分のニュースを独自編集した「一週間のニュース」を通じて、情報の拾い出し・題材としての利用法・批評眼の育成を図っています。

授業は、毎週土曜日の14:40~16:20に行います(100分授業)。

土曜日

帰国作文14:40~16:20

教材

小3

教材は、算数・国語ともに中学受験用教材「ジュニア新演習」を使用します。また漢字練習用として「進級式漢字練習帳」を使用します。

小4~6

教材は、算数・国語・理科・社会ともにエデュケーショナルネットワーク社「中学受験新演習」を使用します。副教材として、算数は「計算マスター」(小4~6)、国語は「漢字とことば」(小4~6)、理科は「四科のまとめ」(小6)、社会は「考える社会科地図」(小4~6)、「資料カラー歴史」(小5~6)、「四科のまとめ」(小6)、「冬期講習時事総合」(小6)、「重大ニュース」(小6)も使用します。

また学年・教科によっては、別途プリントを使用する場合があります。

テスト

小3

テストは、「ジュニア統一テスト」を年に5回、授業内に実施します。

この時期はテストの点数や偏差値より、どこを間違えたのか、また、間違えた箇所を丁寧に復習したかに重点をおきます。また国語では、毎週授業の最初に漢字テストを行います。

小4~6

テストは「アタックテスト」と「日能研全国公開模試」の2種類を実施します。「アタックテスト」は、通常授業で学習した内容の定着度を確認するテストです。年に8回(小6は4回)、授業内に実施します。

「日能研全国公開模試」は、幅広い範囲で総合的な学力を診断するテストです。日本の日能研で実施している模試と同じ問題を使い、順位・偏差値・正答率など、個人ごとの成績をウェブ上で確認できます。小6の9月からは、全国15,000人以上が受験する「日能研 合格判定テスト」で、入試本番の緊張感を体験すると共に、精度の高いデータから、あこがれの志望校へとつながるためのチカラと情報を確かめることができます。小4は年に5回、小5は年に7回、小6は年に8回、いずれも日曜日に実施します。

また国語は毎週漢字テストを実施し、読解力と記述力を支える漢字の定着を図ります。