学習空間NOAH

お問い合わせ
02-712-8101/8102
13:00〜21:00 月~土

イベントのご案内 その他

学習空間NOAH「第2回 Active Learning 合宿」のご報告

【Active Learning 合宿のポイント】

合宿

学習空間NOAHでは、「Active Learning 合宿」を行っています。この合宿のポイントは次の通りです。

・総合的な学習テーマに時間をかけてじっくり取り組み、深いレベルでの理解を目指します。

・グループワークやプレゼンテーションを通して、協働性や表現力など「新しい学力」を身につけます。

・タブレット等を用いた資料作成や調べ学習を通して、IT技術を伸ばす機会を提供します。

・体験学習等を通してタイについて学び知り、今後の入試での作文・面接対策に役立てます。  


【第2回のテーマは「交通」】

合宿 合宿 合宿

まずは宿泊先のチャチューンサオまで、タイの国鉄に乗って移動しました。楽しい旅行の始まり~と思いきや、実はもうここからグループ学習は始まっています! 生徒たちは「タイと日本の鉄道の違い」について、バンコクに住んでいてもなかなか見ることのない光景に、興味深くメモを取っていました。そして駅や列車の中で話し合いながら、タブレットを使ってプレゼン資料を作っていました。

【学びも遊びも充実したスケジュール】

合宿 合宿 合宿

合宿所に到着したら早速発表を行い、環境問題や国際貢献も絡めながら2日間で3つのプレゼンを行いました。これに加えて夜の時間は「質問教室」として学習時間を設け、グループ対抗でゲームも行い、生徒同士でカードゲームや枕投げを楽しみ(?)、盛り沢山の内容であっという間の1泊2日のスケジュールを終えました。

【今回のポイントは「プレゼンテーション能力の向上」】

合宿 合宿 合宿

一般的に塾の合宿は「〇〇時間勉強」のような内容が多いのですが、学習空間NOAHではただ勉強するだけでなく、幅広い学力を身につける必要性を常に考えています。特に今回は内容だけでなく発表での表現力にも注目して、生徒たちのスキルアップを目指しました。この経験が間近に迫る入試から将来の仕事まで、様々な場面につながることを願っています。

【参加した生徒の作文を紹介します】

合宿 合宿 合宿

・タイと日本のちがいを探していると、やっぱりタイはおもしろい所がたくさんあると思いました。そして私は、そのおもしろさをたくさんの人に伝えたいと思いました。(小6 M・Sさん)
・一つ目のプレゼンテーションが終わった後、数時間前に初めて会った人と初めて乗った国鉄のことについて、デジタルなプレゼンテーションを作れるんだな、と自分でも感動した。(中2 R・Tさん)
・最初は、ちゃんと発表できるかなととても心配していたけど、1回やって拍手をもらったときとても気持ち良かったから、2回目と3回目のプレゼンテーションもちゃんとやることができました。(小4 T・Kくん)
・これからの時代は「アウトプット」が大切、そのためには「発表」が大切、そのために「仲間」が必要。この合宿の先生たちのねらいをしっかり理解することができたと思う。(中2 T・Wくん)

◆学習空間NOAHへのお問い合わせはこちらから◆

無題ドキュメント